ギャル系ファッション養成講座

04.姫ファッションにはたれ目が大事

ギャル系ファッション養成講座

ここのところ史上空前のたれ目ブームが続いていますね。右を見ても左を見ても、テレビをつけても「たれ目」メイクのオンパレード。当然、姫ファッションでもたれ目は大きなポイントになっているようです。
一昔前なら、目を大きく見せたいなら、アイラインをばっちりひくのが主流でしたが、それでは強すぎて愛され感がなくなってしまうことからたれ目メイクがぴったりなのだとか。

一口に姫ファッションといっても、タイプがいろいろあるようですが、一般的には「小悪魔ageha」的な「姫ギャル」と呼ばれる人たちが好んでいるファッションのことをいいます。

お姫様のように髪型を盛り、たてロール、フリルやリボンなどがふんだんに使われたラブリーなドレス、色はピンク系、花柄でひらひらした雰囲気。

まさしく、映画で話題になったマリーアントワネットを連想させるようなお姫様スタイルです。
それにたれ目が加わると、華やかさの中にも可愛らしさや甘さがプラスされて、やわらかい雰囲気が出せるようですね。
たれ目メイクのポイントは、下につける付けまつ毛のラインを目じり側だけ少し下にずらして付けることです。これで目が実際より大きく、たれ目に見えるそうですよ。

イメージをつかむには、「リズリサ」の店員さんを参考にするといいですね。

5.甘辛ファッションにはライダース