ギャル系ファッション養成講座

23.ファッションに合ったヘア

ギャル系ファッション養成講座

ギャルのヘアースタイルというと、巻き髪、お団子、サイドアップ、ハーフアップなどいろいろなスタイルがありますが、大胆な盛りヘアも人気がありますね。
しかも色はダークな色ではなく、明るい茶髪や金髪が特徴です。

以前は盛りヘアというと六本木や銀座の少し年齢層が高めのお姉さまたち、つまりキャバ嬢たちがこぞって盛っていましたが、今や10代のギャルたちの間でも大流行しているようです。

盛りヘアはコツをつかめば、上手に崩れにくく盛ることができますので雑誌などでも特集を組んで盛り方を教えてくれています。
しかし、盛りヘアはやはり姫系やドーリー系のファッションには似合いますが、渋原コーデやカジュアルスタイルにはあまりおすすめできません。

やはりファッションに合わせてヘアースタイルも変えるのが本当のおしゃれなギャルだと言えるでしょう。
たとえば、襟元が開いた洋服ならアップスタイルですっきりするのがいいですし、可愛いチュニックスタイルならお団子も可愛いですね。

ヒラヒラしたレースやフリルがたくさんついたワンピースならたてロールにして二つに結んだり、思いっきり高い位置でポニーテールにするのも元気なイメージが出せます。

髪の色まではなかなか変えられませんが、ヘアースタイルにいつもと少し変化をつけるだけで雰囲気やイメージがガラッと変えられますよ。

24ギャルはエクステが必需品!