ギャル系ファッション養成講座

16.安可愛コーデ

ギャル系ファッション養成講座

高級品に身を包むことが快感だったころが懐かしくなるほどここ数年は「安くて可愛い」コーディネートが当たり前ですね。

渋谷や原宿では、安いことで人気の「フォーエバー21」「H&M」などの外国のアパレル産業も出店し、連日多くの人で賑わっていますね。

いまや、おしゃれはいかに安くて可愛いものを着るかにかかっています。

もちろん、日本のアパレル業界も負けてはいませんよ。「ユニクロ」や「しまむら」は安可愛コーデには欠かせないお店となっています。
特にしまむらは人気が高く、注目されていることからギャルたちの間でも「しまラー」と呼ばれ、おもしろいことに安さを競い合う姿も見られます。

安いというのは、数千円ではありません。数百円ですよ。お店に行くと1,000円あれば、トップス、ボトムスが自由に選べ、全身コーデしても5,000円以内でおさめることができます。

しかも、しっかりと流行ファッションに合ったアイテムが揃っているところが最大の魅力です。
今のギャルたちは、いいものを長く着るよりもたとえ安くても多くのアイテムを組み合わせて、いかに他の人とは違う個性的なコーディネートを楽しむことにファッションの醍醐味を感じているようですね。

17.クール